ならやま会 人間は皆同等、共にあゆみともに生きる
プライバシーポリシー サイトマップ お問合せ    
事業案内 創作活動・製品 事業・決算報告 ライブラリー スタッフ募集 アクセス近隣紹介

ならやま会とは
いずみ園
わかくさ園
もえぎ
ウィズ・ユー
ホームヘルプこすもす
 

ならやまのなかまたち Vol.1
特別養護老人ホーム光の桜(介職職)


Q. 福祉の仕事を選んだ理由は何ですか?

A. 親類に障害者がいるということで、障害者と身近に接してきたため、障害者支援等介護の仕事に興味 を持つようになりました。

Q. 仕事のやりがいは何ですか?

A. 日常的に些細な介助を行うたび、笑顔に なって下さったり、何度もお礼を言て頂けることで、 自分がお役に立てていると実感できることです。

Q. 福祉の仕事で将来夢は何ですか?

A. 障害者や高齢の方々が楽しく安心出来る生活空間を提供する 事ができる=職員にとっても楽しくやりがいを持って仕事に取り組むができる場所を場所作りたいです。
 
Q. プライベートで関心を持っていることは何ですか?

A. 家族との時間を大切にしています。
(5月に結婚した新婚です!!)
妻も福祉の仕事をしていて、一緒に休みの取れた日は、二人でテーマパークやイベントに出かけて、充実した休日を送っています。いつか家族が増えても、多様な働き方のできる仕事だからこそ、家族のライフステージに合わせて、自分たちのキャリアも追い求めたいです。


Q. 福祉の仕事を目指す皆さんへのメッセージをどうぞ!!

A. きつい仕事、しんどい仕事というイメージがあると思いますが、人とふれあうことで、他人と自分の生活をリンクさせるやりがいのある仕事だと思っています。

2006年入職
2006年〜2007年わかくさ園
2007年〜2016年いずみ園
2016年〜現在光の桜




 ▲ならやまのなかまたちTOPへ
 
 
Copyright(C)2009 NARAYAMAKAI